「イルカと話したい」、その一心で。〜東海大学 海洋学部 村山ゼミ

水族館のアイドル的存在、イルカ。かつては陸上で生活していたイルカは6500万年前に再び海へ。水中で生活するようになってから、身を守るために脳を片方ずつ眠らせる(右脳が寝ている時は左脳が起きているといった半球睡眠)など、実に野生的…

地域経済がコミュニティをつくる〜浜松学院大学 渡部ゼミ

小さな生き物と、茶畑を歩こう〜世界のお茶処 静岡で学べる特別授業

静大人文と県大国関同一人物伝説?|大学つれづれ案内

舞台芸術のつくりかた〜静岡舞台芸術劇場で覗いた「幕の向こう側」

大学からはじめる 新・文明開化〜静岡文化芸術大学 横山俊夫先生

戦後20年あたりまでは「エリート」と言われた大学生、大学全入時代を迎えた現在の大学生、同じ「大学生」であっても、時代が移る中で大学が置かれる環境も人も変化しています。今回は、静岡文化芸術大学 学長の横山俊夫先生と、もう一度「大学…

食品栄養科学的、最高の朝食(2)〜和食風編

食品栄養科学的、最高の朝食〜(1)洋食編

有用・安全・容易、三拍子揃った一酸化炭素を目指して〜静岡県立大学 薬学部 永井晶大さん

腎障害のためのやさしい新薬開発〜静岡県立大学薬学部薬科学科 沖嶋杏奈さん

学問は人の役にたてますか?〜静岡理工科大学 小林 久理眞先生

2016年、静岡理工科大学 理工学部 物質生命科学科の小林久理眞先生の研究室が、従来のネオジウム磁石に比べ、希土類(レアアース)の使用量をほぼ半減できる新材料を発見しました。一躍、日の目を浴びた磁石の研究ですが、小林先生いわく、…

生きたウイルスは面白い!〜 静岡県立大学 薬食生命科総合…

工場の働き方を変える!〜ねじガールの挑戦|働く私の静岡時…

800年続く本山茶の新しいマーケティング〜株式会社佐藤園…

光博士の最新ガン治療〜静岡大学大学院 創造科学技術研究科…

ピックアップ記事

注目記事

土のスペシャリストに聞く!そもそも土って何ですか?

一見地味な土だけど、自然界のメカニズムの中でどうはたらいているのか?静岡の土ってどうなの? 土壌学の専門家であり土の救世主的存在、静岡大学の南雲俊之先生に聞きました。先生、私たちにご指南ください!…

静岡時代奨学基金

今日のピックアップ記事

「イルカと話したい」、その一心で。〜東海大学 海洋学部 村山ゼミ

水族館のアイドル的存在、イルカ。かつては陸上で生活していたイルカは6500万年前に再び海…

静岡時代からのお知らせ

静岡時代の活動について

Tweets

自治体・地域プロジェクト

静岡県ホームページ
PAGE TOP